部分矯正|浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニック

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン治療例

インビザライン日記

インビザラインファースト

部分矯正

一部の歯だけをちょっぴり矯正!3ヶ月からできる部分矯正のススメ!

部分矯正

毎日鏡を見る時に前歯が気になる、全体の矯正は無理だけど部分的に矯正をしたい。そんな方にお勧めなのが前歯や1本から複数の矯正が可能な「部分矯正」です。歯並びの良し悪しは実は前歯で判断される事がほとんどです。つまり全ての歯を矯正せずとも歯並びを良く見せる事は可能です。矯正器具も目立たないので人前にでるようなお仕事の方でも安心して治療して頂けます。

部分矯正の治療の際にも全体のバランスをみて行うため全体での矯正を勧める場合もありますが部分的な矯正をお考えの方は是非、1度ご相談下さい。全体の矯正に比べ部分矯正は短期間で、比較的リーズナブルな費用にて行えます。

どこをどのように揃えたいのかといったことに関する歯並びの部分的な矯正無料相談も実施しておりますので、お気軽にお越しください。(※初診料と、検査が必要な場合のレントゲン代などは別途いただきますのでご注意ください)

こんな歯並びなら、部分矯正で改善できるかも(詳しくは診断を)

軽い出っ歯(上顎前突)

軽い出っ歯

出っ歯(上顎前突)は下顎に比べて上の顎が全体的に前面に出ている場合に起こる不正咬合です。上の歯の傾斜のみでこの症状になるパターンもあります。

軽い八重歯

軽い八重歯

歯磨きがしにくく虫歯や歯周病のリスクを抱えた八重歯などに代表される叢生(そうせい)と呼ばれる不正咬合です。顎のスペースに収まりきれないほど歯が大きいため重なって生えてしまった歯並びの状態です。不正咬合で1番多く見られる形がこのタイプです。

すきっ歯

空隙歯列

奥歯を虫歯や歯周病で失ってしまうと少しずつ歯が奥にずれていく事で前歯の間に隙間が出来てしまいます。正中離開(せいちゅうりかい)や空隙歯列(くうげきしれつ)とも呼ばれる事がある不正咬合の1つです。歯のサイズと顎のサイズがアンバランスな為に起こる歯並びです。

部分矯正のメリット

低コストな部分矯正は月々3200円~

低コストで治療

全体の矯正治療とは異なり、用いる装置や方法が簡易なため、部分矯正は比較的低コストな治療が可能となります。浦和もちまる歯科では部分矯正が15万円~となっており、分割払いにも対応致します。その場合ですとお支払は最少で月々3200円~となり、お気軽にご受診いただけます。

全体矯正に比べて治療時間が短い

キレイな歯並び

本格的に矯正を行おうとすれば数年単位の時間が必要となりますが、部分矯正では歯を動かすといってもあくまで部分的なものですから、治療期間もその分だけ短くなります。長くとも半年くらいで終わることが期待できる部分矯正は、結婚式や面接などを控えている方にもおススメです。

マウスピースを用いた矯正で目立ちづらい

目立ちづらい

浦和もちまる歯科の部分矯正においては、インビザラインという透明なマウスピース状の矯正装置を用います。インビザラインは厚さがわずか0.5mm程度なので装置をつけているという感触があまり強くなく、しかも取り外しも可能で目立ちづらいという画期的な矯正治療方法なのです。

一部分の矯正だから痛みも少ない

痛みが少ない

部分矯正は動かす歯の量が少ない事と比較的動かしやすい歯で行う矯正のため痛みは比較的あまり感じません。矯正をされるのが初めての方は慣れるまで少しの圧迫感を感じる事があるかもしれませんがすぐに慣れる為気にせず矯正を行って頂けます。

担当するのはインビザライン矯正認定医!

歯列矯正は、たとえ部分的なものだとしても歯科矯正の専門的知識なくしては行なえません。浦和もちまる歯科・矯正歯科の院長はインビザライン矯正の認定医資格を有しており、日本成人矯正歯科学会の認定医研修も修了しています。

このように矯正治療に関する確かな知見を有したスペシャリストが担当しますので、ご安心ください。

部分矯正にもインビザラインで矯正が可能

インビザライン部分矯正

今人気の目立たないマウスピース型矯正インビザラインでも部分矯正が行えます。インビザラインは矯正が日常的に行われているアメリカで大変人気のある矯正装置です。透明なマウスピースを使用する事で人目を気にせず矯正が行えます。

インビザライン・プラチナエリート認定を受けました

インビザライン・プラチナ認定

インビザラインを提供しているアライン社によって年間症例数に応じて認定を受けるシステムがございます。2019年2月現在、インビザライン・プラチナエリート歯科医院認定(年間81症例以上)に認定されました。

部分矯正を選ぶのはこんな場合

  • 歯の隙間や出っ歯、八重歯を治したい!
  • パッと見で目立つ前歯を整えたい!
  • 笑顔の写真や証明写真も綺麗に撮りたい!
  • 上/下の歯並びだけちょっと揃えたい!
  • 早く安く気軽に矯正をしてみたい!

 

インビザラインによる部分矯正治療前後と解説

部分矯正の治療前

インビザライン治療前

部分矯正治療後

インビザライン治療後

年齢・性別 28歳女性
治療期間 7ヶ月
抜歯 なし
備考 インビザラインによる部分矯正

このインビザラインによる前歯の部分矯正治療の解説

20代の女性です。結婚式を控え前歯の歯並びを治す部分矯正をご希望されました。式まで4ヶ月と短期間でしたので、インビザラインで部分矯正を行い、式当日は2時間ほどはずして頂きました。ドレス姿の前撮り写真などは、目立たないインビザラインもマウスピースをそのままはめて撮影した素敵なお写真を見せて頂きました。

臼歯の関係は問題ありませんでしたので、前歯をIPR、側方拡大の術式で部分矯正を行っています。また上下の正中関係に大きくずれがあったので、その改善と、かみ合わせの治療も矯正で行いました。結婚式に合わせ7ヶ月という短い期間で矯正ができ、大変喜んで頂きました。

その他のインビザライン部分矯正治療の治療例はこちらから >>

大事な歯を出来るだけ残す矯正「非抜歯矯正」にこだわっています

非抜歯矯正

歯並びの為だからと言って患者様の健康な歯を抜歯するのは歯科医である以上心良くありません。当院では出来る限る歯を抜かない矯正方法を実施しています。

非抜歯の矯正を行う際に良く起こる事として移動させる十分なスペースがない事があります。この場合は歯と歯の間にちょっとずつヤスリをかけてスペースを生む方法を実施します。ヤスリで削るのは健康に害がでないほど少しの部分なので問題はありません。ストリピングと呼ばれるこの方法は歯並びが悪い事の根本的な理由でもある顎と歯の大きさのバランスが悪い時などにスペースを作る為によく使われる方法です。

さいたま市浦和区で部分矯正をお求めの方はぜひ当院へ!

部分矯正

さいたま市浦和区で歯の一部分だけが気になるので治したいという方は、ぜひ浦和もちまる歯科・矯正歯科までご相談ください。部分矯正治療に関する豊富なキャリアを持つ矯正歯科担当医が無料相談にも応じますので、まずはお気軽にご相談ください。

トップへ戻る