災害時の衛生ケアについて!|浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニック

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン治療例

インビザライン日記

インビザラインファースト

災害時の衛生ケアについて!

投稿日:2019年10月28日

カテゴリ:未分類

 

こんにちは、浦和もちまる歯科クリニックの藤井です。

近頃台風や大雨による被害が多いですね。

 

今日は災害時の口腔内のケアについてお話したいと思います。

もちろんこのお話が役に立たないほうがいいのですが、

皆さんにいざという時の口腔ケアについてご案内させて下さい。

 

 

まず始めに皆さんは災害時の備えの中に、口腔のケア用品を準備して
いますか?

災害時は不安や疲労、栄養の偏りなどによる免疫力の低下から、風邪・インフルエンザなどにかかりやすくなります。

災害用持ち出し用品の中に入れておきたいケアグッズのご紹介をします。

□マウスウォッシュ

□歯ブラシ(フロスやあわ立たない歯磨き粉)

□キシリトール入りガム

です!ぜひこちらも追加してみてくださいね。

 

お口の中も日常と同じケアができたらいいですが、水がないとき、歯ブラシがないときなどの対処法もあります。

 

Q水が少しだけ使えるけど節水したいときは?

プラコップなどにお水を数センチいれ歯ブラシをぬらしてから磨きます。このとき歯磨き粉を使わないほうがすすぎやすくなります。お水の量は少なくてもいいので回数すすぎましょう。

最後にマウスウォッシュで仕上げます。

 

Q水がないときや歯ブラシがないときは?

虫歯予防に効果的といわれているキシリトールガムをかむのも効果的です。

布やテッシュペーパーなどを指に巻き、歯や歯茎をふきます。特に歯と歯茎の境目、かみ合わせの食べかすや歯垢を取り除きましょう。

 

どちらも災害時の対処法なので、日ごろから歯科での予防やお掃除を習慣にしておくことで急な痛みなどがおきにくくなります。

 

ぜひ検診にいらしてくださいね!!

↓検診のご予約はこちらまで↓

さいたま市の歯科クリニックをお探しの方は、浦和もちまる歯科、矯正歯科クリニックまで       お問合せ下さい。

トップへ戻る