だらだら食べると虫歯になる?|浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニック

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン治療例

インビザライン日記

インビザラインファースト

だらだら食べると虫歯になる?

投稿日:2020年1月11日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは、浦和もちまる歯科のスタッフです。

今日は雪予報なのでお家でゆっくりされる方が多いかなと思います。

お家にいるとついつい間食だったり、お酒やジュースを飲むことが増えがちにります。

そこで注意しなければならないのがだらだら食いによる虫歯です。

 

なぜ虫歯になるかというと食べ物が口の中に入るとミュータンス菌(虫歯菌)が酸を作り、歯の表面のミネラルが溶け出して脱灰という現象が起きます。

通常ですと唾液によって酸が中和されて溶け出したミネラルが再び歯に戻り沈着(再石灰化)していきます。

お口の中で酸性と中性になるのを日々繰り返しているので酸性の時間が長くなるほど虫歯になる危険性が増すということですね💦

だらだら食べるのは控え、食べたら歯磨きをして虫歯リスクを減らしましょう。

 

 

当院ではお口の中の検査だけではなく効果的な歯ブラシ指導も行っております。

初めての方はホームページから24時間受付可能です。ご予約お待ちしております。

浦和もちまる歯科ホームページはこちら↓です。

当院におかかりの方はお電話でのご予約お待ちしております。

トップへ戻る