子供の歯磨き|浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニック

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン治療例

インビザライン日記

インビザラインファースト

子供の歯磨き

投稿日:2019年12月11日

カテゴリ:未分類

こんにちは。

浦和もちまる歯科のスタッフです。

今日は乳幼児期の歯磨きの仕方についてご説明していきます。

まずは下の歯が生えてきたらガーゼ磨きで歯磨きに慣らせましょう。

 

授乳後、離乳食後に小さく切ったガーゼを水で濡らし優しく磨いてください。

上下の前歯が生えてきたら歯ブラシを使用してケアして行きます。

 

赤ちゃんのときは、唾液の分泌がよく自浄作用でお口の中を清潔に保てますので

しっかり綺麗に磨くというよりは歯磨きに慣れてもらえるようにしましょう。

 

最初のうちは口の中を触るのを嫌がるお子さんが多いため

歯磨きが楽しいと思ってもらえるように歯磨きをした後は

たくさん褒めて毎日の習慣にしていきましょう。

お父さんやお母さんから褒めてもらえると、歯磨きが好きになってくれると思います。

上の歯も生えそろってきたときには

歯ブラシを使用しケアして行きますが

ブラシだけでは歯と歯の間の汚れは落とすことが

できないため、歯と歯の間はフロスをすようするように

して下さい。当院では、柄のついた子供用フロスを販売しております。

また歯磨き粉は、フッ素入りの歯磨き粉を使用し

虫歯になりにくい強い歯にしましょう!

うがいが出来ない小さいお子様には低濃度フッ素を、

うがいが出来るお子様にはもう少しフッ素配合量の多いものをお勧めしております。

ブドウ味やイチゴ味など用意してますので、好みのものを使ってみるとよいと思います。

 

お子さんの口腔ケアの仕方が分からない方

一度当院にいらしてください。

一緒にブラッシング頑張りましょう!

 

 

さいたま市の矯正歯科をお探しの方は

浦和もちまる歯科、矯正歯科クリニックまでお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

トップへ戻る