大切な歯を守る為に!|さいたま市浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

保育士常在(土曜・要予約)・キッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン体験談

インビザライン日記

大切な歯を守る為に!

投稿日:2018年3月19日

カテゴリ:未分類

こんにちは!

トリートメントコーディネーターの仲村です。

春も近づいてきて暖かく、過ごしやすくなってきました!

皆様、お口の中の健康状態はいかがですか?

春は様々なことが新しく始まる時期です。

始める前に健康状態をしっかり検診しておきましょう!

 

 

大切な歯を守る為に!

 

ご自身の歯を守る為に、知っておきたいこと知っておいた方が良いこととは何でしょう?

 

虫歯の予防、という点では以下のようなことがあげられます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ 食事の後の歯磨きを忘れずに行うこと

・ フッ素配合の歯磨き粉の使用

・ デンタルフロスや歯間ブラシの使用

・ どんな食生活が虫歯になりやすか、という知識を知っておくこと

・ 自分の虫歯のリスクがどれくらいなのか、ご自身のお口の中の事を知っておくこと

・ 自分のお口の中の環境状態がどのような状態か知っておくこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

このような事がわかっていると、自分のお口にとってどんな事が良くないのか、避けるべきなのか

具体的な解決や予防がしやすいですね!

 

 

では、歯周病の予防ではどのようなことに気をつけたら良いでしょう?

上記で記載があるように、歯磨きや歯間ブラシは必須となりますが、他にもこんなことがあります。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・ 食事の後の歯磨きを忘れずに行うこと

・ フッ素配合の歯磨き粉の使用&歯周予防効果のある歯磨き粉の使用

・ デンタルフロスや歯間ブラシの使用

・ 歯周予防効果のある洗口剤の使用

・ 定期的な歯石の除去

・ 歯ぎしり、くいしばり、かみしめ

・ 不適合な被せ物や入れ歯

・ 不規則な食習慣

・ 自分の歯周病のリスクがどれくらいなのか、ご自身のお口の中の事を知っておくこと

・ 自分のお口の中の環境状態がどのような状態か知っておくこと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

虫歯や歯周病の予防は普段の生活を見直すだけで

驚くほどの効果が期待出来ます。

手遅れ、なんてことはありません!

今あるご自身の歯を1本でも多く残せるようにしましょう!

 

 

治療が終わった後に注意したいこと!

歯医者さんでの治療が終わるととてもホッとしますよね?

ですが、ここで安心するのは少しだけ早いのです。

治療の終わりは、予防の始まりでもあります!

ご自身のお口の中のことを知って、出来る限り歯を守ってあげるにはどうしたら良いでしょうか?

 

虫歯になりやすいな・・・と感じている方

虫歯になりやすい原因が何なのか、きちんと知っておくことが大切です!

虫歯になってしまう原因には様々な要因があります。

 

・ 日常生活での間食の量

  お口の中は、普段中性に保たれています。

  ですが、食事をすると食事に含まれる糖質を分解して虫歯菌が歯を溶かす酸を作りだします。

  その為、日常生活で間食が多い方はお口の中が常に酸性になっていることが多くなり虫歯になりやすい

  環境になってしまうことがあります。

 

・ 唾液の分泌量が少ない

  唾液には、お口の中が酸性になった時に中性に戻す作用があります。

  唾液の分泌量が少ないことで、お口の中の酸性を上手く中和出来なかったり、

  歯の表面についた汚れを洗い流したり、抗菌作用が上手く働かないことで虫歯になりやすく

  なってきます。

  本来、お口の中の酸性は20~30分で唾液の作用で中性に戻りますが、間食が多い方は

  中性に中和されてもすぐに酸性に戻ってしまう為、中性の時間が短いことで虫歯になりやすい

  お口の中の環境を作ってしまっています。

 

・唾液の質も知っておくと更に安心!

 唾液は、一人一人性質が違います。

 緩衝能という酸性を中性に戻す力が強い方と、弱い方がいるのです。

 酸性を中和する力が弱い方は通常20~30分で中和出来る酸を分解するのに

 倍の時間がかかる場合もあります。

 その為、中和する力が弱い方は特に食事やおやつの間食の仕方に注意をしなければなりません。

 

 

どうしたら唾液の質や虫歯のリスクがわかるの?

歯科医院で虫歯リスクの検査と唾液の質の検査を受けることが出来ます。

検査が出来る医院と対応していない歯科医院もあるので、

まずは、ホームページや電話でのお問い合わせをしてみましょう。

 

 

浦和で虫歯・唾液のリスク検査が出来る歯科医院をお探しの方は、浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニックまでご連絡お待ちしております。

 

トップへ戻る