知っていますか?詰め物や被せ物の種類|浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

保育士常在(土曜・要予約)・キッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

知っていますか?詰め物や被せ物の種類

投稿日:2018年1月8日

カテゴリ:未分類

こんにちは、トリートメントコーディネーターの仲村です。

 

本日は、歯医者で治療に使われる詰め物や被せ物のお話です。

皆さんは、詰め物や被せ物に様々な種類があることご存知ですか?

今は保険の適応内でも被せ物を白くすることが可能になる場合があります!

かかりつけの歯医者さん、もしくは当院でもご相談承っておりますので、是非相談してみて下さい!

 

知っていますか?詰め物や被せ物の種類

 ~ 保険適応の詰め物や被せ物 ~

一般的には、こちらの詰め物や被せ物が馴染みがあるかと思います。

保険適応内に行う、銀歯での治療です。

また、歯医者さんでは、詰め物のことをインレー(In)、被せ物のことをクラウン(Cr)

 

と呼び、詰め物や被せ物なども虫歯の進行度によって形が変わって行きます。

C2と呼ばれる進行度はインレー(詰め物)タイプの治療になることが多くなります。

C3~C4と呼ばれる進行度では、歯の根っこの治療が必要となり、根っこの治療後、歯の土台となる部分の作製とクラウン(被せ物)タイプの物を被せていく治療になります。

虫歯の治療は、虫歯が大きくなればなる程、大掛かりな治療になり、費用も日数も多くかかってきてしまいますので、なるべく早めの治療を心がけていきましょう。

①銀歯

↑このような歯に詰めるタイプがインレーです。

↑王冠のように歯に被せる物をクラウンです。

インレーやクラウンは、虫歯治療などの跡を埋める際に入れる詰め物や被せ物の治療法です。 
虫歯治療の跡の詰め物の種類は歯科の金属の種類で変わります。
保険治療適応の金属ですと、(銀合金=Ag、金パラ合金=Pd)から作られることが多いので、金属アレルギーのある方は注意が必要です。

 

保険内の白い被せ物、CAD/CAM冠

前歯から数えて4番目と5番目の歯に利用することが出来る被せ物です。

保険の適用されたCAD/CAM冠は自由診療の被せ物に比べると、患者様の費用負担を抑えることが出来ます。また、保険適用金属冠に比べて審美性に優れており、見た目の違和感はありません。金属ではないので、金属アレルギーの方にも安心してご利用頂けます。

ですが、長年の使用で着色が徐々に沈着する点と、強度があまりないので、食いしばりや歯ぎしりなどの症状で欠けてしまったり、割れてきてしまうことがあります。

 

~ 自由診療の詰め物、被せ物 ~

 

②ハイブリットセラミックス

セラミックとレジン(歯科用プラスチック)を混ぜた歯科用素材です。セラミックの欠けやすさをレジンのしなやかさでカバーしています。

プラスチック素材が含まれているので、長期間の使用で徐々に着色してきます。

上記で紹介したCAD/CAM冠よりも強度としなやかさのある詰め物や被せ物が作れます。

 

③メタルボンド

メタルボンドクラウンは、金属の裏打にセラミックを焼き付けた被せ物です。

金属ならではの素晴らしい強度と表面のセラミック部分の審美性が特徴の被せ物です。

裏打が金属な分、実際の自分の歯のような透明感がないこと、また、金属が使用されているので、歯肉に少し黒みのお色が着色することがあります。

 

④オールセラミックス

抜群の審美性が特徴の被せ物で、自分の歯のような光沢と質感が再現でき、長年の使用でも、着色がしにくく美しい状態で使用し続けることが可能なのが特徴です。

金属も一切使用していないので、金属の色が透けたり、歯肉に色が着色する、といったことがありません。

素材的には、お茶碗のような素材な為、強い衝撃に弱い点があります。

食いしばりや、歯ぎしりが強い方ですと欠けたり、割れてきてしまうことがあります。

 

⑤ジルコニア

ジルコニアとは、人口ダイヤモンドとも呼ばれており、とても丈夫な素材です。今までの治療では、歯の被せ物には金属やセラミックですと、強度が足りずに強くかみ合わせることができなかったり、噛んだことで割れてきてしまったりする、なんてこともありました。

また、ジルコニアは素材の中でも群を抜いて頑丈な為割れたり、欠けたりといったことがほとんどありません。白く透明感もあるので目立ちにくいという特徴もあります。

また、着色などもしにくく、作った時の状態の美しさを保つことが出来るという点もあります。

ですが、自身の歯よりも硬い素材な為、噛み合わせる歯に負担がかかってしまうことがあります。

 

 

いかがでしたか?

皆さんの知らない詰め物や被せ物はありましたでしょうか?

今の歯医者さんでは、色々な治療や被せ物の選択肢があります。

費用が高いくて手が出せない...そう言った方も勿論いらっしゃるかと思います。

ですが、中にはリーズナブルで無理せず行える被せ物治療もありますので、本当は白い詰め物や被せ物が良いな、と考えていらっしゃる方は、ご相談してみて下さいね。

 

浦和の歯科医院で一般歯科、小児歯科、矯正歯科をお探しの方は、浦和もちまる歯科、矯正歯科クリニックまでお問合せ下さい。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る