知っていますか?歯周病の種類|さいたま市浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

保育士常在(土曜・要予約)・キッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン体験談

インビザライン日記

知っていますか?歯周病の種類

投稿日:2018年5月7日

カテゴリ:未分類

こんばんは、

トリートメントコーディネーターの仲村です。

夜はまだ肌寒い日が多く、寒暖差の激しい季節ですね。

上着で気温を上手く調節して、体調管理を心掛けましょう!

それでは、本日のお話です。

 

知っていますか?歯周病の種類

 

歯周病とは?

 歯周病とは、垢(プラーク)と呼ばれる歯に付着する汚れ中の細菌によって

 歯肉が炎症を起こし、少しずつを支えている骨を溶かしていく病気のことです。

 最終的には、を失う原因となります。

  垢(プラーク)は、時間が経つと硬くなり、歯石と言われる物質に変化して普段行う歯磨きでは、 

 落とせなくなってしまいます。

 

 プラークが付きやすく、細菌が増加しやすいのは、上の画像のような歯と歯茎の境目の部分や

歯茎の中の歯周ポケットと呼ばれる部分です。

 

では、プラークが付着し細菌が増えるとどのような症状が現れるでしょうか?

 

歯周病の症状

~ 健康な歯肉 ~

歯肉の色は、薄いピンク色をしています。
歯と歯の間まで歯肉が入り込んでハリがあります。
歯肉がキュッと引き締まっている。
歯磨きでは出血しません。

 

~ 歯肉炎 ~

歯肉が赤く少し腫れぼったい感じがあります。
歯と歯の間の歯肉が丸みを帯びていて膨らんでいます。
歯磨きをした時に出血する等の症状があります。
歯と歯肉の間に歯垢が溜まりやすくなり悪化しやすい傾向にあります。

 

~ 歯周炎 ~

歯肉の血色が悪く、赤紫色のような色になる場合もあります。
歯と歯肉の境目が更に腫れ、場合によっては痛みやしみる症状が起きる場合があります。
歯磨きを行った時に出血や膿が出る場合があります。
歯と歯の間が広がり隙間が出来てしまい、食べ物が詰まりやすくなります。
歯肉が下がってくることで歯が長く見えます。
歯周病菌が歯の埋まっている顎の骨(歯槽骨)を溶かし、歯がぐらついてきます。

 

歯周病の治療法って?

現在では、進行してしまった歯周病を回復させる治療は困難です。

今以上に進行しないように治療・予防を行っていくことは可能です。

 

 

歯周病を予防しよう!

  ☆正しい歯磨き方法で毎日歯を磨くこと。

   歯の表面を、プラークのない清潔な状態にしておく事が何より大事です。

  ☆歯科医院で歯と歯肉の中にまで入っている歯石を定期的にクリーニングを行い、

   表面をツルツルにすることで炎症を引き起こす細菌が歯にくっつきにくくしてあげましょう。 

 

  ☆傷ついた歯肉や骨を治療して正常な歯肉の状態に近くしてあげること。

 

  ☆健康の維持の為に、歯科衛生士による専門的なクリーニングなどのメインテナンスを

   定期的に受けましょう。

 

 

「歯周病かも・・・?」と思ったら!

実は、歯周病が悪化するのには菌以外にも原因があります!

 

★歯ぎしり、くいしばり、かみしめ

★不適合な冠や義歯

★不規則な食習慣

★喫煙

★ストレス

★全身疾患(糖尿病、骨粗鬆症、ホルモン異常)

★薬の長期服用

 

浦和の歯科医院で一般歯科をお探しの方は、浦和もちまる歯科、矯正歯科クリニックまでお問合せ下さい。

トップへ戻る