肩こりや頭痛感じていませんか?|さいたま市浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

保育士常在(土曜・要予約)・キッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン体験談

インビザライン日記

肩こりや頭痛感じていませんか?

投稿日:2018年4月2日

カテゴリ:未分類

こんにちは、

 トリートメントコーディネーターの仲村です。

 

随分暖かくなってきて、コートがいらなくなってきましたね!

荷物が減って動きやすくなった一方で少し暑いくらいです!

本日は、肩こり、頭痛、首の痛みなどを感じている方必見

原因はくいしばりや歯ぎしりにかもしれません!

 

肩こりや頭痛、原因は咬合性外傷かも!?


咬合性外傷(こうごうせいがいしょう)って?
咬む力によって起きる歯周組織の障害を咬合性外傷と呼びます。

 

咬む力が強いと頭が痛くなったり、肩こりが酷かったり、顎の痛みなどが起きます。

中には歯が痛く感じる方もいます。

虫歯じゃないのに歯が痛いのはなんで?と感じたことのある方もいらっしゃるかと思います。

そういった方はもしかすると咬合性外傷かもしれません。

咬合性外傷には二段階の症状があります。

 

一次性咬合性外傷
歯ぎしり、食いしばりのがある方に多く見られます。

何かに集中するお仕事や、力仕事、ストレスによる寝ている間のくいしばり・・・。

それを毎日行っていると、歯や歯の周りの歯根膜に悪影響を与えてしまいます。

特に寝ている間の食いしばりは、無意識下の行動な為、起きている時よりも強い力でくいしばっています。

朝起きた時に、肩こりや首の疲れ顎の痛みなどは感じたことはありませんか?

食いしばりを長期間してしまうと、歯根膜や歯槽骨に負荷がかかり、歯が揺れてきてしまいます。

 

二次性咬合性外傷
二段階目は、歯周病ではないのに咬合力のみで歯が揺れてきてしまう状態です。

歯周炎が進行して歯に起こります。

歯周炎で支えている顎の骨が少なくなると、歯周組織が健康な時と比べて普通の咬み合わせの力でもきちんと力を受け止めることが出来なくなってしまいます。

その為に、咬んだ時に歯が動いたり、咬んだ時に痛みが出ることがあります

どちらの咬合性外傷の場合も、その原因を知り、きちんと予防することが大切です。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

                   咬合性外傷の防止策


           ・噛み合わせが強く当たらないように調節してあげる事

            咬みあわせが強く当たらないようにするだけでも

            防止することが出来ます!

 


                 ・マウスピースの装着

           夜眠る時や、仕事で集中する時、力仕事で食いしばる時

       そんな時につけておくと歯や、歯根膜への影響を抑えてあげることができます!


     

                  ・歯周病の治療

       定期的にクリーニング療を行って、歯周病が進行しないようにしましょう!

   

 


            ・隣の歯と冠(差し歯)で連結(つなげる)する。

      歯への影響が出始めていて、歯の揺れなどの症状が出てきてしまっている方は、

      その揺れを抑えてあげる為に繋がったタイプの被せものしてあげて歯の揺れを

      抑えてあげる治療も場合によっては必要になります。

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 


一次性咬合性外傷は、噛み合わせの調整を行うことで、大体が治ります。

揺れが起こっていたとしても、調整した日から数週間安静にしてあげることで治っていきます。

ですが、二次性咬合性外傷に進行してしまうと歯が埋まっている歯槽骨が溶けてしまい、

治療を行っても治らない場合があります。

できるだけ早い段階で、歯ぎしりや食いしばりによる負荷を軽減して、歯周病の治療をきちんと行いましょう。

 

 

いかがでしたか?

ご自身でも肩こりや、頭痛、顎の痛みが気になりましたら、検診を受けてみましょう!

 

 

浦和で咬合性外傷の予防が出来る歯科医院をお探しの方は、浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニックまでご連絡お待ちしております。

 

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る