大人の矯正ってできるの?|さいたま市浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

保育士常在(土曜・要予約)・キッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン体験談

インビザライン日記

大人の矯正ってできるの?

投稿日:2017年11月10日

カテゴリ:スタッフブログ

こんにちは。

受付歯科コンシェルジュの滝本です。

日々寒さが厳しくなり、自然と顔がこわばりがちになる季節ですね。

そんな時でも笑顔をたやさず過ごしたいものです。

さて、皆さんは笑顔に自信を持っていらっしゃいますか?

歯科の受付をしていると、

来院された時の表情と、帰られる時の患者様の笑顔が心に残ります。

治療を受けられ、素敵なお口元になられた方の笑顔はとてもキラキラしています。

今回は意外と多い歯並びのコンプレックスに関してお話させて頂きます。

まずは無意識で以下のような仕草をすることはありませんか?

当てはまる方はもしかすると隠れ歯並びのコンプレックスかもしれません。

◇笑うときについつい口元を隠してしまう

◇ついうつむいてしまうことが多い

◇口をつむぐことが多い

◇口は大きく開けてしゃべらない、開け方が小さい

無意識に歯並びにコンプレックスを持っている方も、歯並びをきれいにしたい!と思っている方も

「もう大人だから・・・」「矯正は小さいころにしないと・・・」とあきらめていませんか?

意外と知らない方が多いのですが、歯は何歳になっても動くのです。

その為、歯列矯正は大人になってからおこなうことが可能なのです!

実際、当クリニックでも多くの大人の患者様がいらっしゃいます。

では大人の矯正にはどのようなメリットがあるのでしょうか?

近年では歯並びが健康にも影響を与えると言われるようになりました。歯がまっすぐに並んでいれば効率よくものを噛んだり、スムーズに話すことがしやすくなる一方で歯並びが悪いと咬み合わせの悪い不正咬合という状態になり、これを放置してしまうと歯やあごに不自然な力がかかりやすくなり、歯の欠損や摩耗などを起こしやすく、さらに歯磨きがしにくこともあり虫歯や歯周病にかかりやすいとも言われております。

健康面はもちろんですが大人の矯正でより効果が大きいのはむしろ精神面のほうとも言えます。治療後は自分の笑顔に自信がもてるようになった!子供のころからのコンプレックスがなくなった!などのお声を当クリニックでも頂いております。

では歯列矯正にはどんな種類があるかというと大きく分けて3つです。

①マウスピース型矯正

これはマウスピース型の矯正装置を歯に装着するものでワイヤーやブラケットを使いません。透明の矯正装置なので周囲の人に気づかれにくく、当クリニックで一番多いのがこのマウスピース型矯正です。当院ではマウスピース矯正でも、アラインテクノロジー社のインビザラインを使用しています。世界でも400万人の治療実績がある、マウスピース矯正は、他のものに比べ圧倒的に精度が高くなっています。特に矯正スタート前に作るクリンチェックと呼ばれる、3Dシュミレーションをを見て頂き、治療をスタートできるので、患者様にとって安心して行って頂ける矯正装置です。

②マルチブラケット矯正

一般的なのが歯の表面に金属製のワイヤーやブラケットを装着するものです。こちらのメリットは取り外しができないので、ご自身での管理に不安がある方に向いています。当院では、セルフライゲーションブラケットといって、歯にストレスなく早く歯を動かせる最新のブラケットを使っています。

白い透明なブラケットなので、目立ちにくい矯正が可能です。

③リンガル矯正

歯の裏側に金属のワイヤーやブラケットを装着する裏側矯正というもの。

マウスピース矯正に比べ、口腔粘膜が傷つきやすく、異物感が大きいので、当院では症例と患者様の生活環境によって、適切な方をお勧めしています。

~マウスピース型矯正とはどんなものなのか?~

透明なマウスピースをはめることで徐々に歯を動かし、矯正する方法です。

まず自分の歯の形をスキャンして、3Dによって歯型を作り、透明なマウスピースを作成します。

このマウスピースは透明に近いので周りの人に気づかれにくいというメリットがあります。

また、食事の時や歯磨きの時は外すことができるので装置に食べ物が詰まるということがなく

口腔内を清潔に保つことができ、痛みや不快感が一般的に少ないと矯正歯科医から報告がされています。

~こんな人にマウスピース矯正はおすすめ!~

上記で述べたように、マウスピース矯正は透明でほとんど見えないので、接客業など人と接することが多い人におすすめです。また、ワイヤーやブラケットを使用しないのでトランペットなど口を使って楽器をやっている人やスポーツをする人、歌と歌う人などにもメリットのある矯正方法です。そして金属の矯正装置での歯列矯正に失敗したことのある人にも向いています。

マウスピース矯正にかかる期間は一人一人、歯や口の中の状態により異なります。患者様がマウスピースを必要な時間にきちんと装着し治療にご協力頂く事で治療効果が得られます。また、歯の状態、治療方針や期間などによっても費用は異なってきます。

 

埼玉で部分矯正がしてみたいなとお考えの方がいらっしゃいましたらお気軽に

浦和もちまる歯科・矯正歯科クリニックまでご相談にぜひお越しくださいませ。

お待ちしております。

 

トップへ戻る