フッ素塗布|さいたま市浦和駅から近い歯医者|口コミで人気な浦和もちまる歯科

日曜日・土曜日診療

さいたま市 認可保育園 園医

お子様連れに人気のキッズコーナー・親子診療

歯を抜きたくない方

お問い合わせ・ご相談

さいたま市歯科健診(幼児・成人歯科健診)対応

048-824-1182

埼玉県さいたま市浦和区高砂2-6-10|浦和駅4分

インビザライン体験談

インビザライン日記

インビザラインファースト

フッ素塗布

投稿日:2019年4月24日

カテゴリ:未分類

こんにちは!

今回はフッ素に関するお話をしていきます。

「 フッ素 」とは「 フッ化物 」のことをさしており、自然界にある元素のうちのひとつで

お茶や魚介類・じゃがいもやリンゴなど 普段からよく口にする食品の中にも含まれています。

 

丈夫な歯や骨をつくっていくにあたっても大切な役割を果たしていると言われていて、

フッ素を利用することによって、むし歯の発生を予防したり

歯の再石灰化の促進による歯質の強化にもつながっていくと考えられています。

 

フッ化物が配合されている歯磨き粉を毎日使用することが最も手軽な方法であると思いますが、

まずフッ化物が配合されているかどうかを見分ける方法としては、

歯磨き粉の裏面に記載されている成分表の '' 薬用成分… ''の部分を見ていただくと分かります。

 

※「 フッ化ナトリウム 」や「 モノフルオロリン酸ナトリウム 」等の表記があれば

フッ化物が配合されている歯磨き粉です。

その中でも、フッ化ナトリウムが '' 900ppm ''配合されているもの・

研磨剤や発泡剤が含まれていないものが理想的であると思います。

 

しっかりと汚れを落とした状態の歯に、フッ素を塗布し

その後30分程度飲食を控えることによって浸透率もアップするので、より効果的です。

 

しかしフッ素を塗布することによってむし歯にならない!ということではないので、

毎日の歯磨きや 虫歯になりやすい '' 歯と歯の間 ''のケア(歯間ブラシ)など

日頃からのケアもとても重要になってきます。

 

たくさんフッ素を塗布すればいい!ということではないので、適量をまもり

過剰摂取にならないように上手にフッ素を取り入れて、歯質強化とむし歯予防に取り組みましょう!

 

 

 

 

トップへ戻る